しろまるひめが住民登録=兵庫県姫路市〔地域〕(時事通信)

 兵庫県姫路市のマスコットキャラクター「しろまるひめ」が市に住民登録し、晴れて姫路市民となった。
 市制120周年と姫路城築城400周年を記念して、昨年8月に生まれたしろまるひめは、白鷺城(姫路城)を思わせる真っ白な肌に、お城の帽子をかぶった女の子という設定。
 しろまるひめはこのほど、市役所の総合窓口センターを訪れ、石見利勝市長から特別住民票の交付を受けた。住民票の住所は「姫路城内」と記されている。同市は当初5000枚の住民票を作成し、市役所や観光案内所などで配布を始めた。
 しろまるひめに住民票を手渡した石見市長は「次は市の広報係長ぐらいに任命したい」と語った。 

<神奈川県箱根町>満開のサクラが雪化粧 積雪10センチ(毎日新聞)
避難率4割切る チリ大地震で防災相「ハザードマップ見直しを」(産経新聞)
家具厚生年金基金の元理事ら700万円収賄で逮捕 (産経新聞)
<中国電力>部長が自殺 島根原発調査担当(毎日新聞)
覚醒剤密売人の被告 「子供と住もうと」裏稼業ズルズル(産経新聞)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-04-17 06:25
<< 元露鵬らの請求棄却=「大麻使用... 中国、3邦人の死刑執行 鳩山首... >>