カテゴリ:未分類( 30 )

万引きで大阪市職員逮捕=09年度だけで20人目(時事通信)

 雨具など3点を万引きしたとして、大阪府警北堺署は1日までに、窃盗容疑で大阪市水道局業務主任の男(51)を現行犯逮捕した。市や同署によると、容疑を認め、「家庭の事情でストレスがたまり、いらいらしていた」と話しているという。
 大阪市職員の2009年度の逮捕者はこれで20人となり、うち7人が免職処分となっている。市は「誠に申し訳ない。主任の処分については厳正に対処していく」としている。
 逮捕容疑は3月22日、堺市北区のスポーツ用品店でレインウエアや手袋など3点(計約4万5000円相当)を万引きした疑い。 

【関連ニュース】
三郷市議を万引きで逮捕=埼玉県警
「普通の人」の犯罪防げ=万引き対策で初の会議
徳島商サッカー部員が万引き=10人がスパイクなど、活動停止に
万引き認知件数18%増=被害全件届け出促進で警視庁
万引きで女性を誤認逮捕=容疑の女と酷似、裏付け不十分

アシアナ機オーバーラン、報告は2日後(読売新聞)
派遣型風俗店事務所に3人組、200万円奪う(読売新聞)
<消費生活相談員>配置に格差4.8倍…体制の強化進まず(毎日新聞)
コーヒー豆商標訴訟でエチオピア勝訴=特許庁の審決取り消し−知財高裁(時事通信)
短パン窮屈…男子児童の下腹部触った教諭を懲戒免職(産経新聞)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-04-02 02:02

毒ギョーザ 押収注射器から殺虫剤 会社への私怨による犯行?(産経新聞)

 【北京=川越一】中国製ギョーザ中毒事件で中国の警察当局は27日、毒物を混入したとして拘束したギョーザ製造元、天洋食品の元臨時従業員、呂月庭容疑者(36)の供述に基づいて押収した注射器に有機リン系殺虫剤のメタミドホスが付着していたと日本側に明らかにした。注射器は2本で下水道から見つかったという。

 毒物が混入された同社の製品が日本向けだったことから、一時は日本を狙った組織的な犯行との見方もあったが、当局は「給料や待遇、一部の同僚へ不満を抱いていた」呂容疑者の会社への私怨(しえん)による犯行との見方を強めている。

 拘束した罪名は「危険物質混入罪」で、警察庁幹部が中国側から伝えられた情報として明らかにした。

 容疑者拘束について、27日付の中国紙の多くは国営新華社通信の短い配信記事を掲載するにとどまった。

 国内での批判拡大を警戒する中国当局の意向が働いたとみられるが、インターネット掲示板には「原因は監督力不足、腐敗、貧富の差の拡大などだ」と当局への批判も寄せられた。

 中国外務省の秦剛報道官は「(容疑者拘束は)中国の警察当局が2年余りにわたり、注意深く捜査し続けてきた結果だ」との談話を発表した。

色鮮やかに「女帝」の衣装…卑弥呼、推古、持統(読売新聞)
「党は崩壊寸前」 自民5議員、著書で世代交代要求(産経新聞)
<普天間問題>徳之島への移設に「断固反対」…鹿児島県(毎日新聞)
沖縄の民間ドクターヘリに寄付金 群馬県の菓子メーカー(産経新聞)
米国立墓地で献花=岡田外相(時事通信)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-31 00:15

首相、記者会見は「質問者も責任ある」(産経新聞)

【鳩山会見詳報(9)】(26日夜)

【記者会見】

 −−本日は、こういう形でオープンな記者会見を開いていただいたこと、心より感謝申し上げる。まず日本の情報の公開のあり方だが、ソ連がゴルバチョフ政権でペレストロイカ(再建)をやったときに、その第一歩となったのは情報公開、グラスノスチだ。日本のグラスノスチの第一歩になっていただけるよう、各省庁すべての会見がフルオープンになることを期待したい。質問だが、まず、情報の公開のあり方だが、官邸のホームページに動画が配信されており、記者会見の記録がテキストで載っているが、こちらには質問者が明示されていない。ここで社名、氏名を申し上げても問答という形式になっている。今まで開かれてきた金融庁、外務省、内閣府の枝野幸夫行政改革担当相の記者会見で初日に指摘したが、質問者もまた、国民から見れば知るべき対象だろうと思う。どんな社のどんなジャーナリストがどのような質問をして、それに対して大臣がどのように答えたのかも含めて国民はすべて開示され、その情報を得たいと思うので、これらをすべてつまびらかにして、オープンにしていくあり方をしていく考えはあるか

 −−また、もう1点だが、なかなか記者会見を開いていただけないという不満が先ほど一部からあったが、たとえば今後、記者クラブ主催の記者会見ではなく、大臣の、首相の主催による記者会見を別途開かれて、そこにより多くのフリーランスやネットメディア等、今まで既得権を持たず記者会見に参加することができなかったメディアのジャーナリストが参加しやすいような場を作ることはお考えいただけないか

 「ありがとうございます。ロシアのペレストロイカ、グラスノスチになぞらえていただいて、うれしいような、何か、まだそこまでに至っていないのかという思いもあるわけでございますが、でも、ご評価いただいたことは感謝します。私もこの記者会見のオープン化はまだ不十分だと思っています。ご案内の通り、これも満杯になってしまっておるものですから、会場の設営の問題というのもございますが、できる限りですね、さらにオープンに努めてまいりたいと。まず、そのようには思います。そして、そのホームページに関して、おたずねでありました。質問者とそれに対する答え、だれが答えているかも含めてでございますが、検討させてもらいたい。むしろ当然、これは質問者も名前を隠せと言っているわけではないと思っておるものですから、そして質問される方もそれなりの責任というものもあろうかと思います。したがって、基本的にこれも、氏名を公表すべきものだと、そのようにも基本的には考えております。私としての、それは意見として申し上げておきます。したがって、できればそのようにしていきたいと考えております」

 「それから、もう1つ、記者クラブ主催の記者会見ではなくて、さらにオープンな形で、私が主催する記者会見も行えということでございます。私の例の政治資金のことに関しては、私が主催して記者会見を開いたという、あまりここで言いたくもなかったかもしれませんが、そういう、自分で開いているということもございますが、さらによりオープンに、これは記者クラブとも、先ほどお話がありましたので、しっかりと協議をしなければいけない話だと思っておりますが、より広く情報公開を求める国民のみなさんの声にこたえてまいりたいと思っておりますので、より多く開くという意味においても、主催者というものが、私で開かれるというものがもっと多くできるのかどうか。できるようにしてまいりたいと思っておりますが、これは記者クラブ制というものがあるものですから、そのクラブ制の中で、しっかりと検討して答えをより積極的に見いだせるようにしてまいりたいと思います」

【関連記事】
首相、参院選勝敗ラインは「考える状況にない」
首相「閣内不一致と言われないようにする」
首相「企業団体献金の禁止に踏み込み根っこを絶つ」
首相、支持率低下は「『頑張れ』の声」
首相、普天間問題「県外移設の道筋を考えたい」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

北教組事件 幹部ら2人起訴 小林議員、離党・辞職を否定(毎日新聞)
交通安全講習 受講で温泉や眼鏡安く…秋田県で高齢者向け(毎日新聞)
ホームから男性突き落とす=電車内で電話、注意されもみあい−警視庁(時事通信)
「車中泊」で節約旅、シルバー世代に広がる(読売新聞)
普天間 民主・喜納氏「県内なら総辞職を」 首相なお県外に意欲(産経新聞)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-27 20:16

首相、夫婦別姓法案で閣議決定に応じるよう要求 亀井氏明かす(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は20日、鳩山由紀夫首相と17日に会った際、選択的夫婦別姓制度を導入するための民法改正案について、国民新党が国会で反対することを容認する代わりに亀井氏自身は閣僚として閣議決定に応じるよう求められたことを明らかにした。亀井氏は拒否したという。首相は、自民党にも一部、法案に賛成する議員がいることから、政府が提出すれば国民新党が反対に回っても成立すると判断したとみられる。

 東京・有明で開かれた「夫婦別姓に反対し家族の絆(きずな)を守る国民大会」(呼びかけ人・ジャーナリストの桜井よしこ氏ら)で、亀井氏が語った。

 それによると首相は17日、亀井氏に「国会に出すだけ出させてください。国民新党は反対してもかまいません」と持ちかけたという。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相や千葉景子法相からも法案提出を認めるよう再三要請されていることも明かした。

 その上で、亀井氏は「孤立無援の戦いになろうとも、秋の臨時国会でこの法案が成立しないためにも死力を尽くしてがんばり抜く」と強調した。

 集会には約5100人が参加し、民主党から吉田公一、長尾敬両衆院議員も出席した。自民党からは下村博文元官房副長官のほか衛藤晟一(せいいち)、山谷えり子、有村治子の3参院議員が出席。無所属の平沼赳夫元経済産業相も駆けつけた。吉田氏は「体を張って頑張って日本の伝統を守る」と法案反対を表明した。民主党議員が公の場で反対の立場を明確にするのは異例だ。

 集会では252万人の国会請願署名が集まったことが報告され、各党・会派の代表に署名簿が手渡された。夫婦別姓に反対する地方議会での議決を求める運動方針も確認した。

【関連記事】
夫婦別姓は家族崩壊をもたらす
千葉法相、夫婦別姓の今国会提出に改めて意欲
選択的夫婦別姓で民主紛糾 性急な法案提出に慎重意見も
亀井氏、夫婦別姓に改めて反対「家庭に悪影響」
個人の自由?家族解体? 選択的夫婦別姓、議論沸騰
20年後、日本はありますか?

山手線外回り、運転再開=JR東(時事通信)
<日米密約>衆院委で参考人質疑「文書リスト引き継いだ」(毎日新聞)
両親口論、長女刺され死亡=母も負傷、海上に父の遺体−大分(時事通信)
看護師以外の医療スタッフの役割も拡大へ(医療介護CBニュース)
来年度診療報酬改定で説明会―全日病(医療介護CBニュース)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-26 13:37

<百五銀行>ATM一時使用不能に(毎日新聞)

 19日午前9時40分ごろ、百五銀行(本店・津市)でシステム障害が起き、営業店舗のATM(現金自動受払機)などすべての端末機が使えなくなった。

 同行広報IR課によると、障害が起きたのは三重、愛知、和歌山県などにある計125店舗のATMと窓口端末。ショッピングセンターなど店外180カ所に設置しているATMも現金の引き出しや入金、振り込みができなくなった。午前11時過ぎから徐々に復旧し、正午ごろまでにほとんどのATMが使用できるようになったという。【田中功一】

【関連ニュース】
野村総合研究所システムエンジニア・八代夕紀子さん

<野焼き3人死亡>安全性は感覚で判断 4団体代表が会見(毎日新聞)
カルト対策で連携強化=78大学が情報交換−入学シーズンは要注意(時事通信)
同意人事、決定手続き見直しを=社民党首(時事通信)
<シクラメン>「多弁咲き」開発…産業技術総合研など(毎日新聞)
<訃報>徳田尚久さん76歳=元五洋建設専務(毎日新聞)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-24 09:27

大阪市職員の車検代、受注業者が肩代わり 市処分へ(産経新聞)

 ■水道局発注工事 便宜見返り?

 大阪市は16日、水道局の男性職員(35)がマイカーの車検代19万円を施工業者に肩代わりさせていたと発表した。市は水道局発注工事の業者選定で便宜を図った見返りだったとみて、近く懲戒処分する方針。

 市によると、職員は水道局南部水道工事センター田辺分室(東住吉区)で給水装置改良工事の設計や施工監督を担当。平成19年2月〜21年1月、工事発注担当者に対して平野区の特定業者を18件の工事で推薦し、業者はいずれも随意契約(計約5200万円)で受注していた。

 また20年8月〜21年3月、自分の施工管理ミスをごまかすため、正規の手続きを経ずに独断で3件の工事を別の業者に発注していたという。

 市の調査に対し、職員は車検代肩代わりについて「車検会社の紹介を業者に持ちかけた。費用の請求は回してこないと思っていた」と認めているという。

関連記事】

ブログ市長が免職…未払い給与差し押さえ命令 市職員問題
大和市主幹、部下に「わたしの組織で抹殺する」
議会事務局職員を処分 毎日記者名県議に漏えい 山梨
上司に「ぶん殴るぞ」 横浜地裁書記官を停職処分
認知症女性“鼻つまみ動画” 職員が撮影認める

<グーグル>京都の二条城など「スペシャルコレクション」に(毎日新聞)
<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)
シー・シェパード元船長、身ぶりで侵入再現(読売新聞)
テスト点数かさ上げ=教員が誤答を書き換え−福島(時事通信)
<中央市長選>田中久雄氏が無投票で再選 山梨(毎日新聞)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-19 18:40

<盗品カーナビ>1億円荒稼ぎ 容疑の16人逮捕 大阪(毎日新聞)

 大阪府警は16日、近畿、東海、四国の10府県でカーナビを盗み、ネットオークションで売りさばいたとして、住所不定、無職、西尾勝被告(41)=公判中=ら盗みの実行役13人と、暴力団組員、鄭龍博(てい・たつひろ)被告(46)=同=ら買い取り役3人を窃盗や盗品等有償譲り受けの疑いで逮捕、送検したと発表した。鄭容疑者らは盗品のカーナビ数百台を買い取って売りさばき、1億円以上を荒稼ぎしていたとみられる。いずれも認めているという。

 西尾容疑者らの容疑は07〜09年、大阪、岐阜、愛知など10府県で駐車中の車内からカーナビ425台やかばん、自動車部品(計約1億1300万円相当)と自動車49台(約7700万円相当)を盗むなどした、としている。鄭容疑者らは07〜09年、西尾容疑者らから盗んだカーナビを買い取った、としている。

 府警捜査3課によると、鄭容疑者はカーナビの機種別買い取り価格表を作成するなどして盗品を募っていた。【堀江拓哉】

不祥事続き大阪市環境局、校則並み「ご法度」(読売新聞)
<福岡市>「観光資源」「邪魔」…天神を彩る観光資源「屋台」どうする? 新組織で協議へ(毎日新聞)
高校教諭宅が全焼、1人死亡 千葉・佐原(産経新聞)
橋下知事、朝鮮学校に「公金は出さない」(読売新聞)
禁輸回避、採決直前まで努力=クロマグロ問題で−赤松農水相(時事通信)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-18 11:27

小糸工業の小糸会長、会長職を引責辞任(レスポンス)

航空機シートの設計・製造で不正があったとして業務改善勧告を受けたことから、小糸彰代表取締役会長が会長を引責辞任すると発表した。取締役相談役に退く。

4月1日付け。同社では不正事件で会社の信用が著しく損なわれ、「ものづくり」に対する信頼を失わせる結果となり、社会に与えた影響が重大であることから、経営責任を明確化するため、降格すると、している。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
小糸製作所、子会社の小糸工業の航空機シート不正問題で調査委員会を設置
【新聞ウォッチ】小糸工業、航空機座席の強度ねつ造
スバル富士重役員にトヨタの高田常務役員が就任
小糸製作所 特別編集

<裁判員裁判>「制度は違憲」覚せい剤密輸で控訴の被告主張(毎日新聞)
「ヒト型」に変異で患者増も―新型インフルで感染研・安井主任研究官(医療介護CBニュース)
亀井氏、有事の核通過は「緊急にやればいい」(産経新聞)
阪急、京阪…開業100年「私鉄王国」復活へ(読売新聞)
市営地下鉄「衝突の恐れ」=駅手前で緊急停車−ポイント乗り越えも・大阪(時事通信)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-16 20:36

「論文盗用の助教」監修アニメに科学館困った(読売新聞)

 向井千秋記念子ども科学館(群馬県館林市城町)で上映中のアニメ作品について、監修者の東大トルコ人助教が博士論文を盗用していたとして学位を取り消され、同館が困惑している。

 助教は以前から数多くの経歴・業績の詐称疑惑が取りざたされ、作品中にも、疑いが持たれている「宇宙飛行士候補」との肩書で登場する。ただ、同館は上映日程に穴が空くとして、配給元から修正版が届くまで上映を継続するという。

 問題の作品は「宇宙エレベータ 科学者の夢みる未来」。宇宙へ行く少女の物語を描きながら、地上と宇宙をつなぐ宇宙エレベーターの原理を紹介している。

 監修者として名を連ねているのが、東大大学院工学系研究科のアニリール・セルカン助教(36)。本編のエンディングで「東京大学助教(建築学)/宇宙飛行士候補」のクレジット入りで本人の映像が挿入され、観客に語りかけている。

 同館は昨年5月16日から今年5月9日までの予定で館内プラネタリウムで土日と祝日に上映している。しかし昨年秋頃から、論文や著作における盗用疑惑が浮上。「トルコ人初の宇宙飛行士候補で、米航空宇宙局(NASA)で宇宙エレベーターを研究していた」と自称しながら、NASAが公開している宇宙飛行士候補一覧に名前がないなど、経歴詐称の疑いも取りざたされてきた。

 東大が調査した結果、学位請求論文での盗用が認められ、今月2日に博士号取り消しとなった。博士号のはく奪は東大史上初めてで、同大は懲戒処分も検討している。

 これを受け、同館は、配給元で大型のプラネタリウム作品を数多く手掛けている「デジタル・アンド・デザイン・ピクチャーズ」(東京都港区)に問い合わせたところ、同社は本編から助教が登場する場面を削除したものを制作中と回答。同社は「今月中には再配給したい」と話している。

 ただし同館は「今上映をやめると代わりにかけるものがなく、プログラムに穴が空いて困る。助教が登場する以外は本編の内容に問題はないので、代替作が届くまで上映を続けたい」と話している。

 親子連れで鑑賞した同市内の男性会社員(34)は「作品は良かったのに、こういう問題が生じると、とても残念。その(助教が登場する)部分だけを変更して何とか続けてほしいと思う」と話していた。

 ◆宇宙エレベーター…地球の自転と同じ速さで回る「静止衛星」と地上を丈夫な素材で結び、昇降機を付けて人や物資を宇宙へ運ぶ輸送機関。ロケットより安全で低コストとされ、近年、高い強度を持つ素材の発見などで関心が高まり、研究が進んでいる。

JAYWALKとの契約解除 所属レコード会社(産経新聞)
「JALは沈んじゃった」=鳩山首相(時事通信)
【こども】性同一性障害、正確な実態不明 負担軽減…先生がカギ(産経新聞)
頼まれ妻殺害の夫に猶予判決「同情の余地ある」(読売新聞)
土庄高卒業生3人が通学フェリー船長に花束 香川・小豆島(産経新聞)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-12 03:21

<第九伝説>瓦礫の広島に流れた 絵本、朗読へ(毎日新聞)

 原爆が落とされた翌年の1946(昭和21)年の大みそか。瓦礫(がれき)が残る広島駅前の喫茶店から流れるベートーベンの「交響曲第9番」の調べが、在日コリアンを含む市民らに希望を与えたという。広島の市民団体が21〜23日、この第九伝説をテーマに自主製作した絵本「よろこびのうた」の韓国語版を、広島で被爆した韓国人が多く住む韓国南部の慶尚南道陜川(ハプチョン)郡にある陜川原爆被害者福祉会館で朗読する。

 終戦後、駅前は闇市でにぎわいつつあったが、市街地の多くは焦土のままだった。そんな中、「街を元気にするために文化を復興させよう」と、広島国際文化協会が結成され、コーラス会や水上音楽祭などを開いた。47年から広島市長を務めた故浜井信三氏も会員で、在日コリアンも多かった。

 活動費を稼ぐため、協会設立と同じ46年、会員の故梁川義雄さんが喫茶店「純音楽茶房ムシカ」を爆心地から約1.5キロ離れた駅前に開業した。梁川さんが大阪で買った第九のレコードをその年の大みそかにかけたところ、多くの人が集まり、店に入りきらない人は雪降る中、窓ガラスに耳を当てて聴き入ったという。

 陜川での朗読会を企画したのは「ヒロシマ第九伝説を広める会」。被爆2世で同会代表の友川千寿美さん(57)は「日韓併合100年の今年、協会を支えてくれた在日コリアンへの感謝と尊敬を伝えたい」。梁川さんの長男でムシカを継ぐ忠孝さん(67)は「当時のことを覚えている人は少ない。韓国や広島の若い人にも知ってもらえたら」と話す。【井上梢】

【関連ニュース】
原爆被爆者:来日要件完全撤廃へ 「黒い雨」も対象に
キャメロン監督:原爆テーマの次作…原作に誤り構想揺れる
被爆桜:平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹
平和大使:ヒロシマ、ナガサキを米で伝える 運動25周年
マータイさん:原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も

無認可託児所で2時間放置、5か月女児窒息死(読売新聞)
雑記帳 10年前のさい銭ドロを謝罪し返金 宇都宮(毎日新聞)
<社民党>参院福岡で新人推薦(毎日新聞)
5歳餓死、虐待発覚恐れ祖父母に3年会わせず(読売新聞)
首相「国民欺かない」 参院予算審議スタート(産経新聞)
[PR]
by q3nehkplte | 2010-03-10 17:56